重度な車椅子利用者も受け入れたい

障害者グループホーム AUBE下関は主に身体に障害のある方、車椅子利用の方がアパートで一人暮らしに近い生活を送れるよう山口県下関市を中心に設立しました。どんなに重度な障害があっても入居できます。またバリアフリーなので車椅子でも大丈夫です。誰かと同室ではなく、アパートの一室での生活ですので、プライバシーが保たれた一人暮らしのような生活を送ることができます。

重度な方で常時介助の必要な方は、職員が付き添います。

◇入居後は先輩の当事者スタッフによる自立生活プログラム・ピアカウンセリングを受けて、一人暮らしを目指すことができます。